Hall Of Fame-Ass-Er

テーマ [小説感想 ] の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

小説感想:『殺意は必ず三度ある』

殺意は必ず三度ある
殺意は必ず三度ある東川 篤哉

実業之日本社 2006-05-16
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

東川篤哉は2002年デビューの新人ですが、いまどき珍しい純粋な本格ミステリ作家。ユーモアたっぷりの軽いノリの作風ですが、新本格~メフィスト中期あたりまでの純本格の香りを漂わせる期待の気鋭です。
本作でも手堅い仕事を見せています。サプライズは味わえましたが、この路線は正直もう掘りつくされた鉱脈のような気もしないではありません。代表作といえる作品を出すのが今後の課題。
スポンサーサイト

本文を読む     2006/05/21   小説感想     TB-0   C-0

小説感想:『輝く断片』

輝く断片
輝く断片シオドア・スタージョン 大森 望

河出書房新社 2005-06-11
売り上げランキング : 7,176

おすすめ平均 star
star誰もが「輝く断片」を願っている
star佳作ぞろい
star胸が疼く。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今更ながら『輝く断片』読了。一応ミステリ……かな。

スタージョンと言えばミステリファンにはエラリー・クイーン『盤面の敵』の代筆をしたと言われる人と言ったほうが通りが良いかもしれません。あるいは「SFの90%はクズである。ただし、あらゆるものの90%はクズである」と言うスタージョンの法則でその名を聞いた人も多いかも。

私は『人間以上』と『夢みる宝石』しか読んだことないですが、この独特のセンスはシビレルものがありますね。まさに奇想コレクション、外れなしか。

本文を読む     2006/05/20   小説感想     TB-0   C-0

小説感想:『氷菓』

氷菓
氷菓米澤 穂信

角川書店 2001-10
売り上げランキング : 19,872

おすすめ平均 star
star前半は微妙…後半はもったいない!!
starあなたの青春は何色?
star日常に潜む謎

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


海外旅行中の姉からの手紙により急遽「古典部」へと入ることになった“省エネ"な男子高校生、折木奉太郎。とんだ成り行きから増えた古典部の仲間と共に様々な謎を解決していく。こう聞くと金田一少年の事件簿と同じようなイメージでとられかねませんが、実際は北村薫ら東京創元社系の作家と似た作風。いわゆる“日常の謎”物。かなりこじんまりとして地味ですが、しっかりとした作品。

本文を読む     2006/05/15   小説感想     TB-0   C-0

小説感想:『陽気なギャングの日常と襲撃』

陽気なギャングの日常と襲撃
陽気なギャングの日常と襲撃伊坂 幸太郎

祥伝社 2006-05
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

前作と同じメンバーが再びトラブルに巻き込まれる。あいかわらず銀行強盗はするのですが、個々のメンバーが日常の謎を解決する形の短編で第一章が形成されています。テンポが明らかに悪くなっています。各エピソードの噛み合い方も疑問。残念。

本文を読む     2006/05/11   小説感想     TB-0   C-0

小説感想:『陽気なギャングが地球を回す』

陽気なギャングが地球を回す
陽気なギャングが地球を回す伊坂 幸太郎

祥伝社 2006-02
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

まもなく映画公開の話題作。タイトル通り、陽気で憎めないギャングたちがいつものとおり銀行強盗を企むが次々とトラブルに巻き込まれ……というクライム・コメディ。ギャングたちの軽妙なやり取りやテンポの良い展開はミステリファン以外にもおすすめできます。

本文を読む     2006/05/11   小説感想     TB-0   C-0

小説感想:『六色金神殺人事件』

六色金神殺人事件
六色金神殺人事件藤岡 真

徳間書店 2000-12
売り上げランキング : 207,877

おすすめ平均 star
starミステリー界の鬼才!かも知れません

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私のお気に入りのミステリ作品。あまりのトンデモなさとバカげたスケールのお話に思わず釘付けになることでしょう。多分に主観を重視した感想になっているので御了承を。

本文を読む     2006/05/10   小説感想     TB-0   C-0

小説感想:『塩の街』

塩の街―wish on my precious
塩の街―wish on my precious有川 浩

メディアワークス 2004-02
売り上げランキング : 24,706

おすすめ平均 star
star大賞には不充分
star懐かしい雰囲気
star実は10代向けではないのかも。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ライトノベル畑から一般向けへと転向を見せた有川浩のデビュー作。第10回電撃ゲーム小説大賞の大賞を受賞した『塩の街―wish on my precious』の感想です。無難な作品で、丁寧だけどもあまり印象的とは言いがたい。

本文を読む     2006/05/10   小説感想     TB-0   C-0

FC2Ad

INDEX

スポンサーサイト   --/--
小説感想:『殺意は必ず三度ある』   05/21
小説感想:『輝く断片』   05/20
小説感想:『氷菓』   05/15
小説感想:『陽気なギャングの日常と襲撃』   05/11
小説感想:『陽気なギャングが地球を回す』   05/11
小説感想:『六色金神殺人事件』   05/10
小説感想:『塩の街』   05/10


Recent Comments

11/10  昭雄>>CAW:かすみ&あやね(DOA)
10/19  名無しヒッケンボトム>>blogはじめました
01/06  ナリタレ>>きままにfreegame紹介
12/07  TAKESHI>>CAW:ネプチューンマン(画像少な目)
11/03  ヒイラギ>>CAW数値:あやね(DOA)
09/29  ラディカル>>エキプロ:エキプロ8に望むこと

Back to INDEX

Recent Trackbacks

きままにfreegame紹介     10/09  シミュレーションを...
エキプロ:今日のエキプロニュース     10/08  キャラボン!
CAW数値公開:アレフ(真・女神転生2)     09/20  アクセサリーの日
ゲーム:フリーゲーム『3days』     09/15  みくの記録
CAW数値公開:アレフ(真・女神転生2)     08/22  アクセサリーの日

Back to INDEX

Categories

エキプロ   ( 12 Entries )
エキプロCAW   ( 20 Entries )
Wiki運営   ( 10 Entries )
ゲーム   ( 19 Entries )
雑記   ( 44 Entries )
小説感想   ( 12 Entries )
漫画感想   ( 2 Entries )
TRPG   ( 2 Entries )
ソーサリー日記   ( 5 Entries )
未分類   ( 0 Entries )

Back to INDEX

Archives

2006年 11月    ( 2 Entries )
2006年 09月    ( 1 Entries )
2006年 06月    ( 1 Entries )
2006年 05月    ( 17 Entries )
2006年 04月    ( 22 Entries )
2006年 03月    ( 41 Entries )
2006年 02月    ( 5 Entries )
2006年 01月    ( 2 Entries )
2005年 09月    ( 6 Entries )
2005年 08月    ( 7 Entries )
2005年 07月    ( 6 Entries )
2005年 06月    ( 4 Entries )
2005年 05月    ( 12 Entries )

Back to INDEX

LINK

掲示板
エキサイティングプロレス7wiki
Kの箱庭ワンダランド(本家)
The Age of Mystery(避難所)
Fourth Phrase Space
オオカミノアナ
LUCIFER'S CUSTOM
SilverTiger.Cob
エキプロの類
将軍のエキプロのページ
SD7_CAW@CJ.JP
RSS Feed (RSS 1.0)

Back to INDEX

Admin:Author

圭十郎

圭十郎:推理小説とマイナーなアドベンチャーゲームをこよなく愛する。
エキサイティングプロレス7Wiki管理人。










Back to INDEX

Plugin

Back to INDEX

.

D'sCo Free Source

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。